超速パラヒーロー ガンディーンのキャストや1話〜3話のあらすじを調査

超速パラヒーロー ガンディーンの画像

ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』が放送されることになっています。

とてもインパクトがあるドラマだけに、どういう内容になっているのか、とても気になりますよね。

はたして、そんなドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』とは、どのような作品だったというのでしょうか?

そこでこの記事では、ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』のキャストである、奥野壮さんと小芝風花さんについて、見ていくことにしましょう。

また、ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』の、第1話〜第3話までのあらすじについても、どうなっているのか調べてみましたので、ぜひ、ご覧ください。

1.ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』とは

ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』は、2021年6月26日~7月10日、18:05~18:43放送のNHKドラマです。

放送される内容は全3話でした。

くわしいプロフィールは後述しますが、主演は奥野壮さんで、小芝風花さんも共演しています。

あらすじも後ほどご紹介しますが、それはとても興味深いものでした。

車いす陸上アスリートになりたい男子高校生が、宇宙人の協力によってヒーローに変身して、地球を侵略者から守っていくというものだったのですね。

それでは、続いては、ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』のキャスト、あらすじを見てまいりましょう。

2.ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』のキャストの奥野壮のプロフィール

ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』で、主人公の森宮大志役を演じているのは、奥野壮さん。

奥野壮さんは、2000年8月21日、大阪府の出身で、現在の年齢は21歳となっています。

2017年に、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで、フォトジェニック賞、明色美顔ボーイ賞を受賞して、芸能界入り。

同年、映画『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』に出演したことによって、俳優デビューしました。

また同年、ドラマ『仮面ライダージオウ』に出演したことによって、ドラマデビューしています。

これまでに出演してきた映画は、『私がモテてどうすんだ』、『劇場版ポルノグラファー〜プレイバック〜』など。

ドラマは、『ピーナッツバターサンドウィッチ』、『柳生一族の陰謀』、『書類を男にしただけで』、『逆転人生』、『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』などとなっていました。

3.ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』のキャストの小芝風花のプロフィール

ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』で、深井京役を演じているのは、小芝風花さん。

小芝風花さんは、1997年4月16日、大阪府の出身で、現在の年齢は24歳となっています。

実は、2011年、全日本フィギュアスケートノービス選手権大会ノービスダンスにおいて優勝するという快挙を達成していた、小芝風花さん。

同年、イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011でグランプリを受賞して、芸能界入りとなりました。

2012年に、ドラマ『息もできない夏』に出演したことによって、女優デビュー。

2014年に、映画『魔女の宅急便』に出演したことによって、映画デビューしています。

これまでに出演してきた映画は、『ガールズ・ステップ』、『天使のいる図書館』、『文福茶釜』など。

ドラマは、NHK連続テレビ小説『あさが来た』、『ふたりのキャンバス』、『トクサツガガガ』、『妖怪シェアハウス』、『モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜』などとなっていました。

これまでの受賞歴は、ブルーリボン賞新人賞、日本映画批評家大賞新人女優賞となっています。

4.ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』の1話3話のあらすじとは

ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』の第1話〜第3話までのあらすじは、この記事執筆時の2021年4月22日現在はまだ、その全貌が明らかになっていませんでした。

そこで、ここでは、概要を確認していきましょう。

ハンディを持ちながら、車いす陸上アスリートをめざしている、高校生の森宮大志。

そんな森宮大志に協力するため、かつて陸上選手だった深井京は、彼のコーチをすることにしました。

こうして森宮大志は、深井京とともにトレーニングしていきますが、そんななか、グーというイケメン宇宙人が現れ、地球に危機が迫っていると言うのです。

やがて、グーを狙った怪獣が森宮大志の家を襲いました。

しかし、森宮大志はグーから渡されたモードシフターによって、ヒーローに変身。

こうして森宮大志は、車いす姿のままで、怪獣とバトルを展開していくことになるのでした。

各話の詳細なあらすじまではわからなかったものの、車椅子陸上アスリートというこれまでにない設定から、非常に興味深い内容であることがわかりますね。

これまでに多数製作されてきた、ヒーローものの特撮。

しかし、ドラマ『超速パラヒーロー ガンディーン』はかなり斬新だったといえるのではないでしょうか。

森宮大志と怪獣の戦い、そして深井京との関係が、それぞれ、どうなっていくのか、目が離せなくなりそうですね。