ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイルのキャストやあらすじ|脚本や演出スタッフを調査

ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』の画像

ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』が、近日、放送されることになっています。

女性刑事が活躍する刑事ドラマですが、主人公が独特な感じの設定になっているため、目が離せそうにありません。

そこで、ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』について、いろいろとチェックしてまいりましょう。

ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』のキャストの面々やあらすじとは、どのようなものだったのでしょうか。

また、この記事では、ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』の脚本や演出のスタッフがどういう人物だったのかについてもご紹介していきますので、ご覧ください。

1.ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』とは

ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』は、2021322日、20002154、テレビ東京系で放送予定となっています。

梶永正史さんの小説『組織犯罪対策課 白鷹雨音』が原作でした。

その名のとおり、女性刑事の白鷹雨音が活躍していくミステリーです。

くわしくは後述しますが、白鷹雨音はその設定がとても印象的な女性キャラクターなのでした。

それでは、ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』のキャストへと移りたいと思います。

2.ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』のキャスト

ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』で、主人公の白鷹雨音役を演じるのは、真木よう子さんです。

ほか、キャストは、草野誠也役が眞島秀和さん、兎束晋作役が赤楚衛二さん、福川冴子役が黒木瞳さんとなっていました。

さらに、役名は不明ですが、正名僕蔵さん、マギーさん、猫背椿さん、猫ひろしさん、山口翔悟さん、安居剣一郎さん、水間ロンさん、白石朋也さん、高杉亘さん、藤田弓子さん、笹野高史さんも登場します。

真木よう子さんは、19821015日、千葉県の出身で、20213月現在の年齢は、38歳となっています。

これまでに、ドラマでは、NHK大河ドラマ『龍馬伝』、『MOZU』、『セシルのもくろみ』など。

映画では、『パッチギ!』、『さよなら渓谷』、『脳内ポイズンベリー』などに出演してきました。

眞島秀和さんは、19761113日、山形県の出身で、20213月現在の年齢は、44歳となっています。

これまでに、ドラマでは、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』、『おっさんずラブ』など。

映画では、『るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編』、『悼む人』、『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』などに出演してきました。

赤楚衛二さんは、199431日、愛知県の出身で、20213月現在の年齢は、27歳となっています。

これまでに、ドラマでは、『表参道高校合唱部!』、『イノセンス 冤罪弁護士』、『監察医 朝顔 Season2』など。

映画では、『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』、『思い、思われ、ふり、ふられ』、『映像研には手を出すな!』などに出演してきました。

黒木瞳さんは、1960105日、福岡県の出身で、20213月現在の年齢は、60歳となっています。

これまでに、ドラマでは、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』、『白い巨塔』、『GTO』など。

映画では、『失楽園』、『仄暗い水の底から』、『弥生、三月君を愛した30』などに出演してきました。

3.ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』のあらすじ

公園でピエロの格好をした死体が発見されるという事件が発生します。

鷹のような眼光で事件を見ていき、「ハクタカ」と呼ばれる、武蔵野東署の女性刑事・白鷹雨音は、SNSに投稿された被害者の写真に、死体にあったフグの毒を示唆するメッセージを発見しました。

白鷹雨音は犯行声明と受け取り、連続殺人を危惧しますが、捜査一課長の福川冴子は違う考えです。

ところが、やはりまた殺人事件が発生してしまい、白鷹雨音は2年前の事件に思いを巡らせていくのでした。

4.ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』の脚本や演出スタッフ

最後に、ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』のスタッフも見ていきましょう。

脚本を担当しているのは、川﨑いづみさん。

監督(演出)を担当しているのは、本橋圭太さんでした。

川﨑いづみさんは、1978年、東京都の出身で、2021年現在の年齢は、43歳となっています。

これまでにドラマでは、『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』、『赤ひげ』、『眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~』など。

映画では、『夜明けの街で』、『源氏物語 千年の謎』、『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』などを手掛けてきました。

本橋圭太さんは、1967年生まれで、2021年現在の年齢は、54歳となっています。

これまでにドラマでは、『民王』、『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』、『黒革の手帖』など。

映画では、『逃亡くそたわけ 21歳の夏』などを手掛けてきました。

5.ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』を動画配信で見るには

『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』はテレビ東京系のドラマですので、動画配信サービスParavi(パラビ)で配信される可能性が高いです。

Paravi(パラビ)は月額 1,017円(税込)のサービスですが、登録から2周間は無料でお試し利用ができます。

このお試し期間中に解約した場合には料金はかかりません。

ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』を見るには十分な期間ですし、その他のドラマやバラエティ番組等の動画も十分にご覧になり、継続利用するかしないかを判断してはどうでしょうか。

>>無料でハクタカの動画を見る|Paravi(パラビ)

Paravi(パラビ)のバナー画像

ドラマ『ハクタカ白鷹雨音の捜査ファイル』は、主人公の設定など、見どころの多い作品のようですね。

白鷹雨音は殺人事件を解決できるのか、見守っていきましょう。

真木よう子さんや黒木瞳さんといった豪華キャストの演技にも注目していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。