原田亜弥子アナの静岡での評判や知名度と出演番組一覧の放送日時を調査

原田亜弥子の画像

ここでは、静岡放送(SBSテレビ)のアナウンサーである原田亜弥子さんについて、特集していきたいと思います。

静岡放送社長である大石剛さんとのまさかのダブル不倫によって、一躍、有名人になってしまった、原田亜弥子さん。

大石剛(元電通の静岡放送社長)の画像大石剛(元電通)の経歴学歴|年収や密会用マンションの場所と価格から一族の家系図まで大調査

はたして、そんな原田亜弥子さんとは、どういった人物だったのでしょうか?

そこでさっそく、原田亜弥子さんのプロフィールを調べてみました。

また、原田亜弥子さんの地元・静岡県における評判、知名度はどのようなものか、これまでに出演してきたテレビ番組、ラジオ番組の一覧、その放送日時はどうなっていたのかについても、お届けしていきたいと思います。

それではさっそく、ご覧ください。

1.原田亜弥子アナの経歴

原田亜弥子さんは、1981123日、東京都の出身で、20213月現在の年齢は、40歳となっています。

大学を卒業した後、原田亜弥子さんは、2003年、静岡県のテレビ局である静岡放送に、契約アナウンサーとして入社しました。

ちなみに、原田亜弥子さんと同期の契約アナウンサーとしては、牧野克彦さん、中澤志月さんといった人物がいました。

そんな原田亜弥子さんは、静岡放送との契約期間は2年間となっていたものの、それ以降も引き続き、アナウンサー活動を続けていくことになったのです。

2011年には、めでたく結婚して、2015には、子供も生まれることになりました。

その後、原田亜弥子さんは、2016年にアナウンサー活動に復帰することとなります。

そして静岡放送のアナウンサーとして活躍していった原田亜弥子さんは、2017年には、快挙を達成することになりました。

みずからが企画し、取材やナレーションまで担当をしていたラジオ番組である『SBSラジオギャラリー 幸せのカタチ~本当の親子 本物の親子~』が、日本放送文化大賞ラジオ番組部門において準グランプリを受賞したのです。

このように、きわめて輝かしい経歴の持ち主であった、原田亜弥子さん。

ところが2021年、だれもが予想もできなかったであろう、およそ信じられないような巨大なスキャンダルが原田亜弥子さんを直撃することに。

なんと、原田亜弥子さんは、『フライデー』に、静岡放送社長の大石剛さんとダブル不倫をしていたということをスクープされてしまったのでした。

説明するまでもなく、これまでに不倫報道があった著名人は思い出せないほどいたものです。

しかし、テレビ局のアナウンサーと社長がダブル不倫とは、かなりめずらしいケースであるだけに、原田亜弥子さんも、大石剛さんも、静岡放送も、それぞれ、打撃は避けられそうにありませんね。

そんな原田亜弥子さんのこれまでに出演してきたテレビ番組、ラジオ番組の一覧がどのようになっていたのかについては、後ほど、あらためて取り上げていきますので、ご覧ください。

2.原田亜弥子アナの学歴

さて、原田亜弥子さんの学歴は、どうなっていたのでしょうか。

原田亜弥子さんの通っていた、小学校、中学校、高校については、分かっておりません。

しかし大学は、昭和女子大学でした。

昭和女子大学からは、女優では、相沢なほこさん、岡本広美さん、壇蜜さん、松林うららさん。

タレントでは、おかもとまりさん。

モデルでは、尾澤直美さん、長谷川侑紀さん、濱田玲さん、横山晴奈さん。

声優では、小倉唯さん。

ラジオパーソナリティでは、吉田眞知子さんといった人々が輩出されています。

3.原田亜弥子アナの出演番組一覧の放送日時

原田亜弥子さんがこれまでに出演してきたテレビ番組、ラジオ番組の一覧、その放送日時はどうなっていたのでしょうか。

テレビ番組は、『Soleいいね!』、『森田の新春天気!!』、『静岡発そこ知り』など。

ラジオ番組は、『満開ラジオ樹根爛漫』、『KoJiのマイ・ジュークボックス』、『GOGOワイド くんちゃんのらぶらじ』、『歌のない歌謡曲』、『GOGOワイド 勝山康晴のらぶらじ』、『愉快!痛快!阿藤快』などとなっていました。

2021年現在、放送されている番組では、テレビ番組は、『Soleいいね!』。

ラジオ番組は、『満開ラジオ樹根爛漫』。

Soleいいね!』は、月曜日から木曜日までは9:5510:50、金曜日は9:5511:20

『満開ラジオ樹根爛漫』は、土曜日の13:0015:00に放送されています。

4.原田亜弥子アナの静岡での評判や知名度

原田亜弥子さんの地元・静岡県における評判、知名度はどのようなものだったのでしょうか。

大石剛さんとのスキャンダルが直撃するまでは、原田亜弥子さんの地元・静岡県における評判、知名度は、それぞれ上々でした。

しかし、それ以降は、評判は急激に悪化、知名度はよくない意味で全国区に跳ね上がってしまいましたが。

一方の当事者である大石剛さんですが、こちらはあいにく、パワハラ疑惑があったりと、以前から評判はよろしくなかったようですね。

ということで、今回は原田亜弥子さんの話題を取り上げてきました。

せっかく築き上げたキャリアだっただけに、スキャンダルはもったいなかったですね。

静岡放送も含め、1日も早い信頼回復を願いたいところです。