橋本甜歌(てんちむ)の子役時代|天てれ出演時と2021年今現在の画像比較

橋本甜歌(てんちむ)の画像

2021年現在は、もっぱら、YouTuberとして有名な、橋本甜歌(てんちむ)さん。

しかし、かつては子役やジュニアアイドルなどとして活動していたのでした。

それでは、そんな橋本甜歌(てんちむ)さんとは、どういうプロフィールの持ち主だったというのでしょうか?

この記事では、橋本甜歌(てんちむ)さんの子役時代から2021年現在にいたるまでの一連の芸能活動や出演してきた映画、ドラマなどの作品を見てまいりたいと思います。

また、橋本甜歌(てんちむ)さんの『天才てれびくんMAX』に出演していた時の画像と、2021年現在の画像とを、それぞれ、比較していきたいと思いますので、ご覧ください。

1.橋本甜歌の子役時代から現在までの活動や出演作品

まずは、橋本甜歌(てんちむ)さんの子役時代から2021年現在にいたるまでの芸能活動、出演作品をチェックしていきましょう。

子役時代の活動としては、出演したバラエティー番組は、『天才てれびくんMAX』、『シャキーン!』など。

映画は、『インストール』など。

ドラマは、『ダムド・ファイル シーズンIII』、『こどもの事情』などとなっています。

一方、橋本甜歌(てんちむ)さんのそれ以降の活動としては、出演したバラエティー番組は、『リアルのバメン』、『ヴァンガ道』、『青春リアル』など。

映画は、『テッド』、『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』など。

↓主演して話題となった『妹ちょ』

ドラマは、『THE QUIZ』、『ある日、アヒルバス』などとなっています。

なお、2014年に公開された映画『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』では、かつての『天才てれびくんMAX』時代には想像もつかない、女性同士での濃厚な性的シーンを見せ、衝撃を与えることになりました。

2.橋本甜歌の天てれ出演時の画像

『天才てれびくんMAX』に出演していたことで、あまりにも有名な、橋本甜歌(てんちむ)さん。

このころの橋本甜歌(てんちむ)さんは、いたって健康的な感じがする子供でした。

少しやんちゃな感じがしなくもありませんが、はつらつとして元気がみなぎって見えますね。

また、当然、髪の色も黒く、清楚系のキャラクターといった印象は強いものがあります。

3.橋本甜歌の現在の画像

一方、『天才てれびくんMAX』出演から15年以上が経った2021年現在の橋本甜歌(てんちむ)さんは、だいぶ、ふんいきが変わっていました。

清楚系のキャラクターはどこへやらといったようすで、すっかりギャル系に。

後述しますように、橋本甜歌(てんちむ)さんは、子役時代からみると、そのキャラクターがおおきく変化していたのです。

同一人物とは思えないくらいですが、こちらはこちらで色気があっていいのではないでしょうか。

4.橋本甜歌のプロフィール

橋本甜歌(てんちむ)さんは、19931119日、中国の出身で、現在の年齢は27歳となっています。

父親は日本人、母親は中国人というハーフでした。

まだ小学校1年生だったころ、子役として芸能界に入った橋本甜歌(てんちむ)さんは、2004年、『天才てれびくんMAX』において、「てんかりん」として出演して、すっかり人気者となることに。

以後、ジュニアアイドルとしてブレイクし、『ピチレモン』の専属モデルになります。

しかし、中学生になると行動に問題が見られるようになって、プライベートな画像が発端となって炎上してしまい、芸能界を一時的に引退してしまったのでした。

が、その後、芸能界に復帰し、『Nicky』のモデルとなって、子役時代とは打って変わって、ギャルキャラによって人気になります。

そして橋本甜歌(てんちむ)さんは、自伝である『中学生失格』がベストセラーになったり、先述の過激な映画『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』に主演するなどして、さらに話題になりました。

2016年には、YouTuberとしての活動もスタートさせた、橋本甜歌(てんちむ)さん。

そんな橋本甜歌(てんちむ)さんは、2020年には、YouTubeチャンネルで、実は豊胸手術を受けていたことや、海外に旅行したさいに大麻を使用していたと認めて、注目されたのです。

また、同年からは、銀座のクラブへの勤務や、ショークラブでダンスショーを行うダンサーとしても活動していくということを明らかにして、話題になったのでした。

橋本甜歌(てんちむ)さんといえば、やっぱり、子役やジュニアアイドルとしてのイメージが強いという方は、けっして少なくないことでしょう。

それだけに、実際には、これだけいろいろなことがあったとは、なんともおどろいてしまいますよね。

なにはともあれ、今後も橋本甜歌(てんちむ)さんのさらなる飛躍を祈りたいと思います。

橋本甜歌(てんちむ)さんは、子役時代と、2021年現在とでは、かなりの変化を見せていたようですね。

どちらがいいかは人によって好みが分かれるところでしょう。

しかし、いずれにしても、橋本甜歌(てんちむ)さんが話題性の大きな人なのは事実です。

これから先もその動きから目が離せなくなるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。