岩橋玄樹の本当の脱退退所理由や今後のアメリカでの活動内容を考察

岩橋玄樹の画像

ジャニーズ事務所の人気男性アイドルグループ・King & Princeのメンバーである岩橋玄樹さんがKing & Princeを脱退し、ジャニーズ事務所からも退所するという、残念なニュースが入ってきました。

King & Princeといえば、ジャニーズ事務所の男性アイドルグループのなかでも、若手ではとくに人気は高いです。

しかも、岩橋玄樹さんの公表された脱退退所理由はパニック障害とのことですので、実に惜しい限りでしょう。

それでは、岩橋玄樹さんのパニック障害による脱退退所の経緯、噂されている、本当の脱退退所理由、今後のアメリカにおける活動などといったことを、どういうものだったのか、見ていきたいと思います。

1.岩橋玄樹の表向きな脱退・退所理由は「パニック障害完治せず」

岩橋玄樹さんは、19961217日、東京都の出身で、現在の年齢は24歳となっています。

2010年にジャニーズ事務所に入所したことによって、芸能活動をスタートさせた、岩橋玄樹さん。

2013年には、ドラマ『幽かな彼女』に出演したことによって、俳優としてデビューしました。

そして2014年には、Sexy Zoneの弟分ユニットであるSexy Boyzのメンバーとなったのです。

一方で、学業においても、2015年には、亜細亜大学経済学部に入学するなど、励んでいくことに。

そんななか、岩橋玄樹さんは、2015年、King & Princeの前身であるMr.King vs Mr.Princeのメンバーとなったのでした。

Mr.King vs Mr.Princeにおける活動は、2016年には、神宮寺勇太さん、岸優太さんといっしょに、Princeとして展開されていくようになります。

そして2018年、岩橋玄樹さんは、King & Princeのメンバーとして、シングル「シンデレラガール」のリリースによって、CDデビューすることになったのでした。

ところが、それもつかの間、同年には、以前から抱えていたパニック障害の治療に専念するために、芸能活動を休業することになってしまったのです。

岩橋玄樹さんは、その後、2019年には、King & Princeのシングル『君を待ってる』から芸能活動を再開することに、一時は決まりました。

しかしながら、それからまた症状が思わしくなくなったため、結局、そのまま芸能活動を休業することに。

そして20213月、岩橋玄樹さんのKing & Princeからの脱退と、ジャニーズ事務所からの退所が発表されたのでした。

岩橋玄樹さんの表向きの脱退退所理由は、あくまでも、上述のとおり、ずっと続いてきたパニック障害が残念ながら完治しなかった、というもの。

せっかくジャニーズ事務所に入所したうえ、King & PrinceとしてCDデビューまではたしたわけですから、本当に残念きわまりませんね。

しかし、実際には、岩橋玄樹さんの脱退退所理由については、それ以外のことも噂されていたようですので、これからさっそく、どういうことだったというのか、確認していくことにしましょう。

2.岩橋玄樹が復帰しなかった理由のトラブル内容

岩橋玄樹さんが復帰しないまま、King & Princeから脱退、ジャニーズ事務所から退所となった背景には、あるトラブルの存在がささやかれていました。

はたして、そのトラブルの内容とは、どういうものだったのでしょうか?

お伝えしたとおり、2019年、芸能活動再開が決まったものの、また症状が思わしくなくなったため、それがかなわなかった、岩橋玄樹さん。

ところが、ちょうど同じ時期に、なんと、岩橋玄樹さんは警察沙汰を起こしていたのです。

岩橋玄樹さんは、外国人の友人たちと酒を買うためにコンビニに行ったものの、店員から年齢確認で身分証の提示を求められ、激怒。

結局、口論になって、警察沙汰になってしまったのでした。

これも、岩橋玄樹さんが復帰しなかった理由?とされていたわけですね。

3.岩橋玄樹の本当の脱退退所理由は留学か

その一方で、岩橋玄樹さんの本当の脱退退所理由については、留学ではないか?との説も。

なんと、高祖父がスペイン人だったということもあって、実は、国際志向が強かったという、岩橋玄樹さん。

アメリカへの関心が高く、現地のドーナツ店で働いた経験もあるといいます。

ほか、英会話スクールに通学していたほか、国際運転免許証を取得していたなど、岩橋玄樹さんはかなりの本格派でした。

こうしたことも留学説につながったようですね。

4.岩橋玄樹の今後を考察|アメリカで音楽活動か

さて、脱退退所後、岩橋玄樹さんの今後も気になりますが、どうなるのでしょうか。

実は、岩橋玄樹さんは、King & Princeから脱退、ジャニーズ事務所から退所とはなっていますが、芸能界引退は宣言していません。

ここから、アメリカで音楽活動?という説も出てきたみたいでした。

しかし、トラブルや留学が本当の理由だったとしても、パニック障害であることは事実。

よって、音楽活動はむずかしいのではないかと思いますね。

仮にパニック障害がよくなったとして、憧れているとされる同じ元ジャニーズの赤西仁さんのようになるのではとも言われていますが、どうせジャニーズを離れて音楽活動をするのならジャニーズ関連や日本人ではなく本格的なアーティストに師事するか研究から始める方が良さそうですが・・・

現実的には、英語を生かした人と関わらないビジネスか、YouTuberなどになるのではないでしょうか。

何とももったいない形での脱退退所となってしまった、岩橋玄樹さん。

ここで述べた今後のことは、予想であって、あくまで確実ではありません。

しかし、どういうかたちにせよ、充実した人生を歩んでいただきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。