中澤莉佳子(笹原りかこ)の経歴|アンアルカ加入経緯と大食い以外の活動内容を大調査

中澤莉佳子(アンアルカ笹原りかこ)の画像

今回は、アイドルの中澤莉佳子(笹原りかこ)さんについて、お届けしていきたいと思います。

中澤莉佳子(笹原りかこ)さんは、女性アイドルグループのアンアルカのメンバーとして活動していました。

そこで、中澤莉佳子(笹原りかこ)さんとは、どういったプロフィールの持ち主だったのか、確認していくことにしましょう。

中澤莉佳子(笹原りかこ)さんのアンアルカに加入した経緯についても探ってみました。

さて、そんな中澤莉佳子(笹原りかこ)さんといえば、大食いキャラということでも知られている存在。

そのため、中澤莉佳子(笹原りかこ)さんの大食い以外での活動についても、調べてみました。

それではさっそく、これら、中澤莉佳子(笹原りかこ)さんの話題についてご覧ください。

【関連】

1.アンアルカ(アイドルグループ)のプロフィール

中澤莉佳子(笹原りかこ)さん本人について入る前に、中澤莉佳子(笹原りかこ)さんが所属しているアイドルグループのアンアルカについて、見てまいりたいと思います。

アンアルカは、20206月に仮始動。

これは、SNSにおいて素顔を明かさないままで活動するという、めずらしいものでした。

やがてアンアルカは、20208月に、お披露目ライブを実施して、これがグループしての初めてのライブだったにもかかわらず、なんと、動員数が1位を記録することに。

そして会場限定シングルである「カルミア」を発売し、ファンから好評を博します。

そんなアンアルカは、20208月に、夜風らむねさん、東雲ちなみさん、中澤莉佳子(笹原りかこ)さん、黒咲ゆにさん、逢瀬あるさん、長月ほたるさんの6人によって結成されました。

つまり、アンアルカは、202012月現在、結成されてからまだ4ヶ月という、とてもフレッシュなアイドルグループだったというわけですね。

202010月には、正式デビュー1stワンマンライブにそなえるため、武者修行という公演を実施しました。

さらにアンアルカは、20201217日、正式デビュー1stワンマンライブのメルトニウム。を実施したのです。

2021年には、23日に、待望の1stシングル「aQtor」がリリースされる予定になっていました。

このように、アンカルカは、アイドルグループとして、まだ始動したばかりでしたが、早くも2021年の活動から目が離せなくなっていきそうな予感がします。

2.中澤莉佳子(笹原りかこ)の経歴

続いては、このようなアンアルカのメンバーである中澤莉佳子(笹原りかこ)さんについて、特集してまいります。

中澤莉佳子(笹原りかこ)さんは、19981128日、神奈川県の出身で、202012月現在の年齢は、22歳となっていました。

身長は161センチ、血液型はA型。

趣味は、料理、スプラュトゥーン。

特技は、アイドルとしては異色だといえますが、大食いなのでした。

しかし、中澤莉佳子(笹原りかこ)さんといえば、実におどろくべき事実があったのです。

なんと、現役の東大生だったのでした。

東京大学工学部システム工学科在学中なのですね。

アイドルグループのメンバーで、ヴィジュアルもすごいだけに、学歴までこれだったとは、なんともいえません。

そんな中澤莉佳子(笹原りかこ)さんは、まだ小学生だったころからアイドルが好きだったとのこと。

東京大学に入学した後も、東大娘。というサークルに入って、活動していたのでした。

それが正真正銘のアイドルグループのメンバーになれたわけですから、よかったですね。

それにしても、東京大学の現役学生として学業に励みつつ、アンアルカのメンバーとしても活躍するとは、頭も才能も、両方すぐれすぎていて、もう何も言うことはないでしょう。

3.中澤莉佳子(笹原りかこ)のアンアルカ加入経緯

では、中澤莉佳子(笹原りかこ)さんがアンアルカに加入したのは、どういった経緯によるものだったのでしょうか。

こちらは、調べてみても、とくにくわしいことは分かりませんでした。

しかし、中澤莉佳子(笹原りかこ)さんは、先述のとおり、ヴィジュアルもよく、もともとアイドル好きで、東大娘。というサークルに所属していた、現役の東京大学の学生。

応募したのか、スカウトされたのかは分かりませんが、アンアルカのメンバーになったのは当然といえますね。

4.中澤莉佳子(笹原りかこ)の大食い以外の活動内容

さて、特技は大食いという、意外すぎる一面を持っていた、中澤莉佳子(笹原りかこ)さん。

では、中澤莉佳子(笹原りかこ)さんの大食い以外における活動内容は、どのようなものだったのでしょうか。

中澤莉佳子(笹原りかこ)さんは東大生ですが、実は、2019年には、東京大学の駒場祭にて、ミス東大準グランプリに選ばれていたのでした。

ここまで、何から何までそろっている人はめずらしいですから、いっそう応援していきたいですね。

【関連】

中澤莉佳子(笹原りかこ)さんは、ただのアイドルではなく、異色の経歴の持ち主でした。

外見、頭、才能と、あらゆる面でめぐまれていて、うらやましい限りでしょう。

アンアルカといっしょに、2021年もがんばってほしいものです。