戦士の芸歴|げんせいとたむかいと銘苅(めかる)の経歴や千鳥なりすまし千烏の謝罪動画を調査

戦士(お笑いトリオ芸人)の画像

『新春おもしろ荘』が、2021年新春に放送されることになっています。

毎年、新春といえば『新春おもしろ荘』というほど、すっかり定着した人気お笑い番組です。

これまでに若手人気お笑い芸人たちをたくさん生みだしたこともあって、お笑いファンであれば、ぜひ、視聴しておきたいところではないでしょうか。

それでは、そんな『新春おもしろ荘』に出演するお笑い芸人たちのうち、この記事では、お笑いトリオの戦士について、見てまいりたいと思います。

戦士とは、どういった経歴のお笑いトリオだったのでしょうか。

戦士のげんせいさんとたむかいさんと銘苅(めかる)さんのプロフィール、千鳥のなりすまし、千烏への謝罪動画も取り上げていきますので、ご覧ください。

1.戦士の芸歴

『新春おもしろ荘』は、『ぐるぐるナインティナイン』のコーナー「おもしろ荘へいらっしゃい!」がルーツとなっているお笑い番組です。

若手お笑い芸人たちが、おもしろ荘という架空のアパートの住人という設定で、おもしろいネタを披露していくという独特の設定で、知られてきました。

いちコーナーとして所属していた『ぐるぐるナインティナイン』から独立して以降、例年、正月に放送されており、いまでは若手お笑い芸人たちにとっては、出演を狙いたい定番お笑い番組となっていたというわけですね。

2021年の『新春おもしろ荘』は、日本テレビ系で、20201231日、24:3026:00202111日、0:302:00)にオンエアされることになっていました。

そんな『新春おもしろ荘』の出演者は、一般が、敬称略で、ナインティナイン、志尊淳、浜辺美波、出川哲朗、有吉弘行、ぺこぱ、エイトブリッジ、など。

挑戦していくお笑い芸人たちが、敬称略で、さんだる、オフローズ、ダイヤモンド、野田ちゃん、エルフ、フタリシズカ、戦士、やす子、ワラバランス、Everybody10組。

それでは、こういった『新春おもしろ荘』のお笑い芸人たちのうち、戦士についてご覧ください。

戦士は、げんせいさん、たむかいさん、銘苅(めかる)さんからなる、お笑いトリオ。

2016年に結成され、2020年現在、活動歴は4年。

所属芸能事務所は、吉本興業です。

くわしくは後述しますが、たむかいさんと銘苅(めかる)さんがお笑いコンビの千鳥に似ているということで評判なのでした。

そんな戦士は、これまでにM-1グランプリに複数回、登場してきました。

2016年には、1回戦で敗退。

2017年には、1回戦で通過、2回戦で敗退。

2018年には、1回戦で通過、2回戦で通過するものの、惜しくも3回戦で敗退。

2019年には、1回戦で通過、2回戦で通過するものの、惜しくも3回戦で敗退。

2020年には、1回戦で通過、2回戦で敗退。

以上のように、戦士は着実にキャリアップをすすめていますから、今後に期待しましょう。

2.戦士のげんせいとの経歴

それでは、戦士のメンバーたちのプロフィールを見てまいりましょう。

まずは、げんせいさん。

げんせいさんは、19951225日、愛知県の出身で、202012月現在の年齢は、25歳となっています。

身長は171センチ、体重は58キロ、血液型はO型。

趣味は、イラスト、ツイキャス、音楽鑑賞、雑貨屋をまわること、散歩、気持ち悪いコミックの読書。

特技は、器械体操、バク転、逆立ち、書道、串カツをスピーディーに揚げることでした。

3.戦士のたむかいと銘苅(めかる)の経歴

続いては、たむかいさん。

たむかいさんは、199623日、京都府の出身で、202012月現在の年齢は、24歳となっています。

身長は175センチ、体重は70キロ、血液型はA型。

趣味は、酒、古着屋をまわること、プロレス鑑賞、釣り。

特技は、砲丸投げ、バドミントン、高齢者とすぐになかよくなれること、昆虫採集でした。

そして銘苅(めかる)さん。

銘苅(めかる)さんは、19921022日、沖縄県の出身で、202012月現在の年齢は、28歳となっています。

身長は168センチ、体重は60キロ。

趣味は、散歩、人混みでダッシュして他人を追い抜くこと、酒。

特技は、木のぼり、泳ぐこと、エイサー、スーサーって鳥を呼べることでした。

4.戦士の千鳥なりすまし「千烏」の謝罪動画

このような戦士は、実は、人気お笑いコンビの千鳥とのあいだにいろいろあったのでした。

千鳥に似ていると評判のたむかいさんと銘苅(めかる)さんが、千鳥になりきって、「千烏」と名乗って沖縄国際映画祭に参加し、その後、千鳥に直接、報告したのです。

すると、千鳥の大悟さんがたむかいさんにビンタしてしまったのですが、銘苅(めかる)さんが説明し、認めてくれたのでした。

危機一髪でしたね。

この一連の経緯は、YouTubeの吉本興業チャンネルの動画で確認できますので、ぜひ、ご覧ください。

【おーきな祭SNS企画】偽物が本物に謝罪しに行ってみた|You Tube

ということで、ここまで戦士について見てまいりましたが、いかがでしたか?

千鳥のくだりは緊張したものの、結局、うまくいって何よりでした。

『新春おもしろ荘』にも期待したいですね。