内田有紀と吉岡秀隆の離婚理由や経緯と柏原崇との再婚時期を考察

内田有紀の画像

内田有紀さんと吉岡秀隆さんといえば、日本を代表する女優、俳優といえるでしょう。

しかし、そんな内田有紀さんと吉岡秀隆さんは、もう離婚してしまったとはいえ、かつては夫婦でもありました。

それでは、内田有紀さんと吉岡秀隆さんが結婚した経緯とは、どういうものだったのでしょうか?

一方で、内田有紀さんと吉岡秀隆さんが離婚してしまった理由、内田有紀さんが置き手紙を残して家出した後に離婚した前後の経緯についても、調べてみました。

また、内田有紀さんが吉岡秀隆さんと離婚した後の恋愛遍歴、柏原崇さんと再婚するかもしれない時期も見ていきましょう。

1.内田有紀と吉岡秀隆が結婚した経緯

内田有紀さんと吉岡秀隆さんの結婚経緯を見る前に、まずは二人の略歴を確認してみましょう。

①内田有紀の略歴

内田有紀さんは、19751116日、東京都の出身で、現在の年齢は45歳となっています。

これまでに、映画では、『花より男子』、『CAT’S EYE』、『監督・ばんざい!』、『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』、『斉木楠雄のΨ難』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『西郷どん』、NHK連続テレビ小説『まんぷく』、『ひとつ屋根の下』、『時をかける少女』、『ドクターX~外科医・大門未知子~』などに出演してきました。

②吉岡秀隆の略歴

吉岡秀隆さんは、1970812日、埼玉県の出身で、現在の年齢は51歳となっています。

これまでに、映画では、『男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎』、『八月の狂詩曲』、『ALWAYS 三丁目の夕日』、『64 –ロクヨン』、『Fukushima 50』など。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『エール』、『北の国から』、『Dr.コトー診療所』、『流星ワゴン』、『早子先生、結婚するって本当ですか?』などに出演してきました。

③内田有紀と吉岡秀隆の結婚経緯

このような内田有紀さんと吉岡秀隆さんの結婚した経緯は、どういうものだったのでしょうか。

きっかけは、2002年のドラマ『北の国から 2002遺言』における共演でした。

そしてなんと2人は、放送された2002年早々に結婚しています。

なお、内田有紀さんと吉岡秀隆さんの結婚式は、ドラマ『北の国から 2002遺言』の脚本家の倉本聰さんがプロデュース。

場所も、ドラマ『北の国から 2002遺言』の舞台だった北海道富良野市という、異例のものになったのでした。

内田有紀さんは結婚式に、雪の中でウエディングドレスを着るということをイメージしてきたそうで、吉岡秀隆さんは「これを叶えるには富良野しかない」ということで、倉本聰さんに相談したとか。

当然倉本聰さんが快諾して、実現に至るのでしたが・・・

2.内田有紀と吉岡秀隆の離婚理由

まさに、ドラマを地で行くようなロマンティックな結婚をしていた、内田有紀さんと吉岡秀隆さん。

ところが、そんな2人の結婚生活は長く続きませんでした。

たった3年後の2005年には、早々に離婚してしまったのですね。

どうしてこのようなことになってしまったのか気になりましたが、あまりにも呆気ないものでした。

よくありがちなすれ違いだったというのですね。

続いて、内田有紀さんと吉岡秀隆さんの離婚前後の経緯が、いったい、どうなっていたのかについて、確認していきたいと思います。

3.内田有紀が置き手紙を残し家出して離婚|その前後の経緯

内田有紀さんと吉岡秀隆さんの離婚前後の経緯とは、やはりドラマのようなものなのでした。

吉岡秀隆さんと結婚した後、内田有紀さんは一時、芸能界を引退し、専業主婦になります。

これは吉岡秀隆さんの意向だったとのこと。

ところが、吉岡秀隆さんは、俳優の仕事が多忙で、先述のように、2人はすれ違い状態になってしまったのでした。

そして、とうとう我慢ができなくなった内田有紀さんは、吉岡秀隆さんに宛てた置き手紙を残して、家出したすえ、離婚していたのです。

なお、内田有紀さんは、いきなり、離婚を切り出したとのことでした。

吉岡秀隆さんも、これにはかなりショックを受けたことでしょうね。

後に、結婚式をプロデュースした倉本聰さんは、吉岡秀隆さんに同情的なコメントを出しています。

4.内田有紀の離婚後の恋愛遍歴と柏原崇との再婚時期を考察

おしまいに、内田有紀さんが離婚した後、どういう恋愛遍歴をたどってきたのかも見てまいりましょう。

まず、2007年には、千原ジュニアさんと熱愛になりますが、半同棲状態にまでなるものの、2009年に破局。

その後、2009年からは、柏原崇さんと交際していました。

柏原崇さんは、1977316日、山梨県の出身で、現在の年齢は44歳となっています。

これまでに、映画では、『Love Letter』、『MIND GAME』、『きみのためにできること』、『アナザヘヴン』、『13の月』など。

ドラマでは、『青春の影』、『毎度おジャマしまぁす』、『白線流し』、『イタズラなKiss』、『白夜行』などに出演してきました。

内田有紀さんと柏原崇さんは、交際開始以降、2021年現在までずっと続いていますから、そうとう長いですよね。

それでは、内田有紀さんが柏原崇さんと再婚するとしたら、その時期はいつごろになるのでしょうか?

こちらは見通しが立っているわけではありませんが、年齢的にも、交際期間的にも、するなら、そう遠くない将来なのかもしれませんね。

吉報が届くのを楽しみにしましょう。

ともに、知らない者はいないであろう大スターである、内田有紀さんと吉岡秀隆さん。

それだけに、このような流れで結婚、離婚していたとはおどろきですね。

とはいえ、今後、内田有紀さんが柏原崇さんと再婚するのか否か、見守っていきましょう。

北の国からファンとしては複雑な気持ちになってしまうのですが。