山田菜々の経歴や若い頃と現在の画像比較|出演ドラマやテレビ番組とNMB48時代の参加主要曲一覧

山田菜々の画像

タレントで、元NMB48のメンバーだったことでも有名な存在である、山田菜々さん。

そんな山田菜々さんが芸能界を引退するという、残念なニュースが飛び込んできました。

では、山田菜々さんとは、どういったプロフィールの持ち主だったのでしょうか。

NMB48を卒業した後は、いったい、何をやっていたのかも気になりますよね。

写真集は、思ったよりずっと過激でした。

ここでは、そんな山田菜々さんのNMB48のメンバーだった若い頃と、2021年現在の画像について、比較もしてみました。

また、山田菜々さんがこれまでに出演してきたドラマ、テレビ番組にはどういうものがあったのか、NMB48時代に参加した主要な楽曲の一覧についても、チェックしていきましょう。

1.山田菜々が芸能界引退|NMB48卒業後は何をやっていたのか

山田菜々さんのプロフィールは後述していきますが、これまでもっとも有名だったのは、かつてNMB48のメンバーとして活動したことでした。

ずいぶん前にNMB48は卒業していた山田菜々さんですが、2021331日、芸能界そのものからも引退することになったのです。

今後は幸せな人生を歩んでいくと語っていた、山田菜々さん。

とはいえ、NMB48時代から応援していたファンの方々にとっては、とくに名残惜しいことでしょう。

それでは、山田菜々さんは、NMB48を卒業した後はどういった活動をしていたのでしょうか。

近年の活動としては、2020年には、アニメ『あわじしまの七福神』に声優として出演したほか、2017年から20213月まで『王様のブランチ』に出演するなど、それなりのものになっていました。

しかし、それだけに、やはり芸能界引退は残念としか言いようがありませんね。

2.山田菜々の若い頃と現在の画像比較

さて、山田菜々さんのNMB48のメンバーだったころの画像と、2021年現在の画像は、それぞれ、どうなっていたのでしょうか?

比較してみたところ、NMB48のメンバー時代の山田菜々さんは、黒髪でアイドルらしい清楚な感じでした。

一方、2021年現在は、アイドル時代と比較すれば、ややあか抜けた感じがしますね。

いずれも美人ですが、個人によって、どっちの山田菜々さんがいいかは意見が分かれるかもしれません。

3.山田菜々の経歴

山田菜々さんは、199243日、大阪府の出身で、20213月現在の年齢は、29歳となっています。

弟はNYCの中山優馬さん、妹は元NMB48の山田寿々さんという、芸能一家だったのでした。

2005年に、『ハロプロ関西オーディション2005』に合格したことによって、芸能界入りをはたした、山田菜々さん。

このように、もともと山田菜々さんは、NMB48のメンバーではなくて、ハロー!プロジェクトのメンバーだったのでした。

その後、2008年には、SINAのメンバーになりますが、2009年には、学業に専念するという理由によって、ハロー!プロジェクトを卒業したうえで、芸能活動を休業することに。

が、やがて、山田菜々さんは、2010年、『NMB48オープニングメンバーオーディション』に合格したことによって、NMB48のメンバーになったのです。

2012年には、『AKB48 27thシングル選抜総選挙』で46位に。

2013年には、『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』で28位に浮上。

そして2014年には、『AKB48 37thシングル選抜総選挙』で29位になりました。

それから2015年、NMB48を卒業することになったのです。

同年には、写真集『NMB48卒業メモリアル・フォトブック 山田菜々 43=7』を発売したほか、アニメ『出番ですよ!オニギリズ』への出演によって、声優としてデビュー。

さらに、藤森慎吾さん、中田敦彦さんとともに、音楽ユニットのオニギリズを結成することになりました。

このように活躍してきた山田菜々さんではありましたが、2021年、芸能界引退を発表したというわけです。

実にめまぐるしい16年でしたが、今後の山田菜々さんの人生が実りあるものになればいいですね。

4.山田菜々の出演テレビドラマや番組とNMB48時代の参加主要曲一覧

続いては、これまでに山田菜々さんが出演してきたドラマ、テレビ番組、NMB48時代に参加した主要な楽曲などといったものはどうなっていたのかを確認していきましょう。

山田菜々さんが出演してきたドラマは、『慰謝料弁護士~あなたの涙、お金に変えましょう~』。

映画は、『NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!』、『NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!!新たなる旅立ち』、『マスタード・チョコレート』など。

テレビ番組は、『おはよう朝日です』、『発見!仰天!!プレミアもん!!! 土曜はダメよ!』、『ブレインアスリート』、『NMB48 げいにん!』、『ワケあり!レッドゾーン』、『アッコにおまかせ!』、『アイドリーーーム!!』、『バイキング』など。

NMB48時代に参加したおもだった楽曲は、「絶滅黒髪少女」、「オーマイガー!」、「純情U-19」、「ナギイチ」、「ヴァージニティー」などとなっていました。

このように、すばらしいキャリアの持ち主だった、山田菜々さん。

NMB48時代も、卒業後も、その魅力にひかれていた方は少なくなかったことでしょう。

芸能界引退はもったいないものの、あらたな人生を充実させてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。