ドラマ「ずんずん!」のキャストやあらすじと放送日時やテレビ局と再放送予定を調査

スペシャルドラマ『ずんずん』の画像

近日、ドラマ『ずんずん!』が放送される予定になっています。

個性的な感じのタイトルだけに、ドラマ『ずんずん!』とは、いったい、どのような作品なのかが気になりますね。

そこで、ここでは、そんなドラマ『ずんずん!』について、いろいろなことを見ていきたいと思います。

ドラマ『ずんずん!』のキャストはどういった顔ぶれになっていたのでしょうか。

また、ドラマ『ずんずん!』のあらすじはどうなのか、放送日時はいつなのか、そしてテレビ局はどこなのかも、興味深いところです。

さらに、ドラマ『ずんずん!』の再放送予定についても、探ってみましたので、あわせてご覧ください。

1.ドラマ『ずんずん!』とは?放送日時やテレビ局は?

ドラマ『ずんずん!』は、2021416日、2315~、テレビ朝日系で放送されることになっています。

山本一力さんの同名小説が原作でした。

山本一力さんは、『あかね空』で直木賞を受賞していて、時代小説に定評があります。

しかし、ドラマ『ずんずん!』は、現代もので、牛乳販売店を舞台にして、牛乳配達員の男性を描いていくというヒューマンドラマなのでした。

くわしいあらすじについては、あらためて取り上げますので、ご覧ください。

2.ドラマ『ずんずん!』のキャスト

ドラマ『ずんずん!』のキャストは、どのような人々だったのでしょうか。

主人公の田代龍平役を演じているのは、小堺一機さんです。

ほか、栗本翔吾役は鈴鹿央士さん、纏あかね役は阿部純子さん、纏亮介役は木村了さん、湯川かおる役は朝加真由美さんとなっていました。

小堺一機さんは、195613日、千葉県の出身で、20213月現在の年齢は、65歳となっています。

これまでに映画では、『の・ようなもの』、『スーパーの女』、『ゴジラvsスペースゴジラ』、『キャッツ・ドント・ダンス』、『ボクの妻と結婚してください。』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『八重の桜』、『世界一難しい恋』、『勇者ヨシヒコと導かれし七人』、『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』、『家政夫のミタゾノ』などに出演してきました。

鈴鹿央士さんは、2000111日、岡山県の出身で、20213月現在の年齢は、21歳となっています。

これまでに映画では、『先生!、、、好きになってもいいですか?』、『蜜蜂と遠雷』、『決算! 忠臣蔵』、『ホリミヤ』など。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『なつぞら』、『おっさんずラブ-in the sky-』、『MIU404』、『ホリミヤ』、『桶狭間 OKEHAZAMA~織田信長~』などに出演してきました。

阿部純子さんは、199357日、大阪府の出身で、20213月現在の年齢は、27歳となっています。

これまでに映画では、『夜明けの街で』、『孤狼の血』、『サムライマラソン』、『罪の声』、『461個のおべんとう』など。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『おちょやん』、『好きな人がいること』、『今からあなたを脅迫します』、『健康で文化的な最低限度の生活』、『遺留捜査』などに出演してきました。

3.ドラマ『ずんずん!』のあらすじ

舞台となるのは、纏亮介が主人の、東京都にある老舗の牛乳販売店である、まといミルク店。

ここでもっとも年を取っている配達員が主人公の田代龍平です。

そんなまといミルク店では、田代龍平ら配達員のことを、纏亮介の妹で人気者の纏あかねが支えていたのでした。

さて、そんななか、配達員に新人の栗本翔吾が仲間入りします。

しかしながら、栗本翔吾は他人とのコミュニケーションが得意ではなく、空気が読めませんでした。

田代龍平は、栗本翔吾を教育していきますが、お客との信頼を説く田代龍平を、栗本翔吾は理解できません。

栗本翔吾は、お客からクレームが来てしまっても、まったく反省しない始末。

さすがの田代龍平も、栗本翔吾にはお手上げで、逆に栗本翔吾も、田代龍平を理解できなかったのです。

そんななか、田代龍平は、配達中に、配達先の持病がある住人・湯川かおるの異変に気づき、彼女を救うために動き始めました。

そして、田代龍平の行動を見た栗本翔吾は、ようやく心を動かされることになるのです。

4.ドラマ『ずんずん!』の再放送予定

それでは、そんなドラマ『ずんずん!』は、見逃してしまった場合のための再放送の予定は、いったい、どうなっていたのでしょうか。

こちらはくわしい情報は明らかになっておりません。

しかし、テレビ朝日系のドラマは、テレ朝動画で配信されていますので、ドラマ『ずんずん!』もそうなる可能性はじゅうぶんあるでしょう。

今後、ドラマ『ずんずん!』の再放送の予定の情報に期待したいですね。

もし再放送がずっとないような場合は、テレ朝系のドラマの動画に強い動画配信サービス「TELASA」で配信されるのを待ちましょう。

山本一力さんの一連の小説とおなじく、ドラマ『ずんずん!』も、人情味あふれる作風のようでした。

田代龍平と栗本翔吾の関係がどうなっていくのかなど、見どころは尽きそうにありません。

2021416日に放送されるのが、非常に楽しみになりそうですね。